刺し子コースター登場!

P1200355

島のおばあちゃんたちが、しまかへのためにこちらのコースターを作ってくれました!
一枚一枚、心のこもった作品です。

冷たい飲み物をご注文いただいた方には、こちらのコースターでお出ししています。
ご覧になりたい方は、スタッフまでどうぞ。

P1200357

※刺し子について
「庄内刺し子」は、津軽の「こぎん刺し」南部の「菱刺し」とならぶ、日本三大刺子の一つです。
藍染の木綿布に白い木綿糸で刺しこまれる緻密な紋様は、作業着を補強し保温性を高め、
豊作、魔よけ、商売繁盛といった、人々の願いや祈りを込めた記号的な装飾として知られています。

昔飛島では、「ドンザ」と呼ばれる仕事着に刺し子を施していました。
刺し模様の独自性から、「飛島刺し子」と他の地域の刺し子とは一線を画するように呼ばれていました。
男物のドンザは直線刺し、女物は曲線模様を加えて刺してあります。

現在では、ドンザを着ることもなくなり、刺し子を目にすることは少なくなりました。
刺し子を刺すことのできる方も少なくなりました。
それでも、今でも仕事の合間に刺し子模様を様々なものに施している方たちがいます。